しまうま blog

お茶と蜜柑と鰻の有名な県で爬虫類飼育を楽しんでます♫

ダンゴムシ・ワラジムシの本 ESSENCE

f:id:shimauma2692:20171125221304j:image

 

 ハイナンスペングラーのベビーの餌用にと力を入れ始めたワラジムシの飼育〜

 

密集してわらわらしてる様子や枯葉を餌にした時の分解していく過程が面白くてハマってしまいました(^O^)

 

 

いつのまにかワラジムシの衣装ケースがこんなに( ̄▽ ̄;)(笑)

 

これ全部ワラジムシですよ(笑)

餌用、愛玩用の(^O^)

 f:id:shimauma2692:20171127152821j:image

 

とうとう2017年とんぶり市では

 

Porcellio expansus

f:id:shimauma2692:20171127152849j:image

 

Porcellio bolivari

 f:id:shimauma2692:20171128125012j:image

 

 

高額な大型ワラジムシ2種をお迎えするくらいまでハマってしまいました( ̄▽ ̄;) 

 

 

キルギスオオワラジやキューバホソワラジで感覚を掴めたとはいえ、導入にはなかなか緊張しましたよー

 

 

うまく殖えてくれたらよいのですが(>人<;)

 

今回のとんぶりで本当に衝撃だったダンゴムシ、ワラジムシの飼育本

 

内容はあんまり詳しく書けないですが床材とかここまで暴露して良いのかとか、これって飼育のコツというより業者さんの企業秘密レベルじゃないのってくらいの驚きの内容が盛りだくさんでした‼️

 

自分がワラジムシ飼っていてなんとなく経験して感じたこと、試していたことがより経験に基づいて解説されているため、ふむふむとか、あっやっぱりこのやり方は正しかったとか、色々なことを感じました。

 

 

ワラジムシに限らず、こんなに概論にも種に応じた各論にも対応されている飼育本はそんなに多くない気がします。

 

俺の宝物の1つになりした✌️

 

 

この本をキッカケにしてワラジムシにハマる人は多そうですね♫

 

続編も販売される予定のようなので楽しみに次回作を待つことにします*1 

 

 

自費を投じてこんなにも素敵な本をこの世に産み出してくれた、くるぎー♫氏には感謝の気持ちしかありません。

 

ぶりくら、とんぶりで購入できなかった人のために神奈川県の爬虫類ショップ、EGGさんで通信販売も開始されたようです〜

 http://rep-egg.ocnk.net/phone/

 

イベントで購入できなかった人はチャンスですよ〜💨

 

自分も保存用と人に貸す用で2冊も追加購入してしまいました(笑)

 

餌用としか捉えてなかったワラジムシの世界がこんなにも深いものとは‥‥。

 

世の中まだまだ知らないことだらけです( ̄▽ ̄;)

 

趣味は競うものではありませんし、利益を求めるものでもありません。

 

仕事で疲れた心と身体を癒してくれる人生にはなくてはならないものです。

 

好きだからこそ趣味の世界に入ってるくるこれからの人のために何かしら形に残せたらそれは素敵なことだなと感じました。

 

自分はとりあえずチュウゴクセマルハコガメとハイナンスペングラー、サキシマカナヘビの累代飼育ですね。

 

先は長いです( ̄▽ ̄;)

 

 

*1:o(^∇^)o