しまうま blog

お茶と蜜柑と鰻の有名な県で爬虫類飼育を楽しんでます♫

2018年秋 東京タワー水族館

今月で閉館という知ったので慌てて無理して来ちゃいました🗼

 


f:id:shimauma2692:20180902203032j:image


f:id:shimauma2692:20180902212630j:image

 

入ってすぐのところにシリケンイモリの水槽が。

いいレイアウトですね〜
f:id:shimauma2692:20180902203046j:image

 

辰年の自分にとってはなんかご利益ありそうな魚です(笑)

英語ではシーホース、中国では海馬なのに日本では竜。

感覚違って面白いですね。

餌の確保が手間なので、飼育はなかなか難しいですが、家で飼ったら楽しそうです。

海が近かったり、小さなエビを安定的に入手できる環境であるならぜひとも飼ってみたい生き物ですね。

雄が育児嚢と呼ばれるカンガルーの袋みたいなものを持っていて、子供を守る生態が珍しいです。

f:id:shimauma2692:20180902204421j:image

 

サラサハタです。

この綺麗な模様、見惚れてしまいます😊
f:id:shimauma2692:20180902222536j:image

 

長生きのウツボ

顔つきから年季が感じられますね。

かなり大きくて迫力ありました!
f:id:shimauma2692:20180902203039j:image
f:id:shimauma2692:20180902203048j:image

 

アマゾンの人喰いナマズ、ジャウー

小さい子供なら飲み込めそうなくらい大きいです。

f:id:shimauma2692:20180902203028j:image

 

アメリカの古代魚アミア様発見〜
f:id:shimauma2692:20180902200841j:image

 

ブルーカンディル

カンディルも有名ですね。

アマゾンの現地ではピラニアよりも恐れられてる魚です。

この種は特に綺麗なんですけどね。
f:id:shimauma2692:20180902203036j:image

 

電気ウナギです💡

可愛いつぶらな瞳をしてますが、電気は強力です。

f:id:shimauma2692:20180902205204j:image

 

⚠️ピラニア大群泳⚠️

f:id:shimauma2692:20180902205210j:image

 

これまた年季を感じるピラヤです。

肉厚な体をして迫力ありました〜
f:id:shimauma2692:20180902205132j:image

 

黄金の魚、ドラドです。

成魚見たの初めてかもしれないです。

輝いてました〜

f:id:shimauma2692:20180902221852j:image

 

友人にトーキングキャットのマニアがいるのですが、この個体はギネス級に大きな個体らしいです。

確かに大きかったですよ。

えっ、こんなに大きくなるのって感じたくらい。

f:id:shimauma2692:20180902221857j:image

 

東京タワー水族館は珍しい魚もたくさん展示されているのですが、ごく普通に観賞魚店で売られている魚が大きく成長した姿を実際に見れるとこが本当魅力的です。


f:id:shimauma2692:20180902205207j:image


f:id:shimauma2692:20180902205125j:image

 

エンドリ様

中学生の頃に憧れていたこの魚も大量に養殖されるようになって簡単に手が届く存在になりましたね。

それでもこれは綺麗だ‼️っという綺麗な個体は簡単に見つかりません。

f:id:shimauma2692:20180902205137j:image

 

アフリカの淡水フグ、ムブ🐡

フグは愛嬌あってしかも慣れるのペット向きの魚だと思ってます。

可愛い顔して貝とかエビとかバリバリ砕いて食べます。
f:id:shimauma2692:20180902205119j:image

 

デンキナマズ💡

今度はナマズの方です(笑)

f:id:shimauma2692:20180902205144j:image

 

ナイルアロワナです。

こんなに大きく育った個体見ることは滅多にないと思います。 

砂を吸い込んで吐き出す姿に見惚れてしまいました。

f:id:shimauma2692:20180902205140j:image

 

紅尾金龍。

金色の鱗が綺麗な個体でした。
f:id:shimauma2692:20180902205213j:image

 

アカメさん

f:id:shimauma2692:20180902205115j:image

 

写真だと伝わりにくいですが、ドロイとのこと。かなり大きい個体でした。、

高校生の頃にアネクテンスを買ったらお店の人が間違えていてドロイだったことあります(笑)

今となっては笑い話ですが、田舎の熱帯魚屋さんだとそういうことあるんですよね( ̄▽ ̄;)

判別できない程度の知識で飼おうとした自分も悪かったなと反省してます。

f:id:shimauma2692:20180902205153j:image

 

レッドフィンオスフロ。

かなり慣れていてスマホで撮ろうとするとスマホに合わせて右往左往するので撮りにくかったです。オスフロの仲間の中では小型な部類なので飼うならこの種がいいですね。

とても懐いて可愛いです😍

f:id:shimauma2692:20180902205157j:image

 

東南アジアのコイの仲間です。

すみません名前ど忘れ( ̄▽ ̄;)

カッコいい魚です。
f:id:shimauma2692:20180902205128j:image

 

ポリプテル・デルヘジィ♫

東京タワー水族館は今回で3度目なのですが、前に来た時はかなりバンドの綺麗なデルヘジィがいた記憶があって今回もその個体を探してました。

写真の個体は違うかもですが、バンドの綺麗な個体が何尾もいました。

今でも好きな種でまた集めたいなと思っているんです。

f:id:shimauma2692:20180916075156j:image

 

 

 

最後は金魚と鯉で終わりです。

東京タワーは外国のお客さんも多いので日本庭園のような展示は喜びそうです。

実際水族館回ってる時も外国人ならお客さん何人も見かけました。


f:id:shimauma2692:20180902205122j:image


f:id:shimauma2692:20180902205200j:image

 

14歳の夏休み、23歳の冬、そして今回で3度目の東京タワー水族館でした🗼

 

熱帯魚が多くて自分は好きな水族館だったので閉館の知らせはびっくりでした。

 

あの時行けば良かった後悔する前に今日行けて良かったです。

 

東京タワーまで行ったのに上まで行ってません(笑)

水族館のみ。

しかもせっかく東京まで行って来たのに東京タワー水族館だけ見てすぐに帰宅しました。

新幹線代金考えたらもったいなかったかもしれませんね(笑)

 

東京タワー水族館は9月30日まで営業とのこと。

後で行けば良かったと後悔する前に行ける方は行ってください。

特に自分のように昔行ったことある人は、昔の思い出に浸りながら楽しめると思いです。

 

長い間、楽しい展示をありがとうございました。